つくば自立生活センターほにゃら
By Shingo Saito Follow | Public

自立生活センター(CIL)は、日本だけではなく、米国やアジア各国、世界中で障害がある人の支援をしています。支援は権利擁護を中心として、介助派遣やピアカウンセリング、自立生活プログラムなどを通した地域生活の支援です。つくば自立生活センターほにゃらは、つくば市を中心にその周辺市町村で活動をしています。
 現在、障害がある人の地域での日常生活アシスタントを募集しています。主な支援は、食事、トイレ、買い物、掃除、外出、見守り等です。
 障害がある方が、基本的にはやりたいことを指示してくれますので、その指示を受けながら支援をしていきます。週1回からでも、未経験でも大丈夫です。はじめは、経験者と一緒に支援できるようになるまで練習します。資格取得の支援もあります。学生も歓迎しています。
 詳しくは、つくば自立生活センターほにゃらweb(http://www.honyara.jp/)をご覧下さい。
 まずは、気軽にお問い合わせ下さい。